引っ越しのやりとり英会話を綴っているところです!8月中旬までにはアップしたいです!

アメリカ・北カリフォルニア・ベイエリアの妊婦記録③-検診2回目

アメリカ・北カリフォルニア・ベイエリアの妊婦記録③-検診2回目

初めての検診から約4週間後に第2回目の妊婦検診がありました。ちなみに妊婦検診は英語で “prenatal check-up“(プレネィタル チェックアップ) と言い、受付に着いたら係りの方に “I have an appointment with Dr. 〇〇〇 for my 2nd prenatal check-up.等と伝えればスムーズでした。”I have an appointment with Dr. 〇〇〇.でも良いと思います。

初診やスクリーニングプログラムについての記事は以下からご確認頂けます。

それでは妊婦検診当日の様子について触れていきます。

アメリカの妊婦記録③ 検診2回目 妊娠15週目

chrispodbo

前回の検診では今後の流れの事などは説明がほとんどなかったので、今回はあるのかな?と少し期待しながらクリニックを訪れました。夫は中に入れないので駐車場で待機してくれていました。

受付からの様子

私の通っているクリニックは専用アプリがあり、毎回事前にe-check-inの案内がきます。そこで日程に変更はないか、コロナの症状はないか等の返答をしてから建物に入ります。受付では名前や生年月日の確認をされて混んでいなければすぐに中に通してくれます。

中に進む際に、自分の情報が記載されたシールをもらいます。そのシールは尿検査用で、トイレに置いてある容器に貼って提出する流れです。

ということで、まずは尿検査からスタート!

尿検査がまたあると思っていなかったので、指定ラインの半分にも満たないぐらい少量しか出なかったのですが、検査には問題なかったです(^-^;
Lisu
Lisu

トイレを出ると前回と同じアシスタントさんが既に待ってくれていました。体重を測り、室内へ移動して血圧や心拍数を測定。その後、私の情報の更新をするためにいくつか質問がありました。

色々な医療用語(専門用語)が出てくるので、問診票に書いてあった英語を必死に思い出しながらリスニングしては答えての繰り返しで 、この時点で少し疲れました。(笑)
問診票に載っている英語は知っておくと心強い!再実感した瞬間でもありました☆(*^^*)☆

英語圏で病院に行く方にはぜひ覚えておくことをおすすめします!通訳をお願いすることもできると思いますが・・・チャレンジする価値はありました!

担当医に診てもらう

さて、ここで先生が部屋に入ってきてくれました。

入るや否や「今日で妊娠15週目だから、Blood work(血液検査)もしちゃいましょう!いつ来れる?今週どっか来れる?」とお話が・・・。
「血液検査?来れますが、今日はしないんですか?」
「今日は出来ないから、金曜とかどう? Walk in(アポ無しで来る)でいいわよ。後でカウンターに行きましょう♪」とありました。次のスクリーニングテスト用に採血するようです。

お腹からエコー

今回で回目のエコーをしてくれました!赤ちゃんの様子を見ながら「Look! Oh, a little cutie pie!」と診てくれました。アメリカではお腹にいる赤ちゃんのことを自由に呼んでいます。

☆例えば以下のような呼び方☆
“Cutie pie”
“Peanut”
“Bumpy”
“Baby”
“Bean”
“Pumpkin”
“Jelly bean”
もちろんそれ以外でも良いので、自分の好きに呼びましょう。

先生への質問で、くしゃみをしたらお腹が攣ることが何度かあったことを伝えると、特に問題は無さそうとのこと。

性別判定

そしてなんと、15週目なのにも関わらず性別も教えてくれました

「90%の確率でこっちだと思うわ。」と胎児をよく観察しながらおっしゃっていました。確定は20週目で受けるスクリーニングテスト時に分かるはずとのことです。

私達はその場で教えてくださいと伝えましたが、隠していてほしい方は希望すれば紙に書いてくれたりします。

Walk inで血液検査のみ

空いている時間帯を事前に聞いていたのでスムーズに血液採取が出来ました。

その際に、もう血液検査は無いのかと尋ねると、3rd trimester(妊娠後期)に入ったら、妊娠糖尿病のグルコース検査でもう一回あると教えてくれました。

注射がとても苦手な私ですが前回大量に血液を抜いた時は全く痛くなく今回は少しチクっとしましたが大丈夫でした☆

15週目のつわり

つわりはだいぶ楽にになりました。
起きた直後や朝食後も動けるようになり、食後は胃が膨張する感じは続いていますが気持ち悪さやムカムカの頻度が減りました。飲み物・食べ物の好みが頻繁に変わっていたのですが、それも落ち着いてきました。

ひどいときは限られたメーカーのお水をストローからでしか受け付けないぐらいでした(^-^; 揚げ物も少しなら食べれます。

 

以上が、妊婦検診2回目&15週目の様子についてでした。次は、妊婦記録④へと続きます!

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 ブログ発展のためにクリック応援ぜひお願いします!